ヴォーカル・アンサンブル レティツィア・ノーヴァ

コンサートの記録

定期演奏会

第7回演奏会(1999/11/13 日本福音ルーテル西宮教会)
 尾川(sop)、鈴木(basso)が加わりました。(尾川は以前はゲストとして参加)
 リュートの岡本一郎さんを迎え、ダウランドのリュートソングを演奏しました。

 岡本さんは今更言うまでも無いのですが、ダンスリールネサンス合奏団を率いる リューティストで、日本の古楽シーンの草分け的存在です。


第8回演奏会(2000/10/29 日本福音ルーテル西宮教会)
 オルガンの上原奈未さんを向かえ、バッハと同時代のドイツの作曲家・ ゼレンカの聖週間のためのレスポンソリウムを歌いました。

 上原さんは、アレンジャーとしてもその才能を発揮されています。 ダンスリーの松井智恵さんを支える若手音楽家の一人です。


第9回演奏会(2001/10/27 日本キリスト教団洛陽教会)
 この年は、尾川がお世話になっている洛陽教会に場所を移してコンサートを 行いました。
 死と再生と題して、ラ・リューのレクイエムを第一部で、そして春とクリスマス の音楽を第二部で歌いました。
 この年から、以前はゲストとして参加した中原(basso)が加わりました。


第10回演奏会(2002/10/20 日本福音ルーテル西宮教会)
 再び場所をルーテル西宮教会に移し、ルネサンスの巨匠の二人、パレストリーナ とラッススを中心に取り上げました。
 この年から小林(sop)が加わりました。


第11回演奏会(2003/10/26 日本福音ルーテル西宮教会)
 ジョスカンのミサを取り上げました。
 また、ギタリストの津田秀夫さんとの出会いがあり、音楽表現に広がりを 持たせることが出来ました。
 津田さんは、10代の頃に日本を飛び出し、アメリカで修行を積みました。 その後スペインに渡り研鑽を重ねました。world-wideな考えの出来る、とても オープンマインデッドな方です。ホームページもありますので。ご覧下さい。 津田秀夫さんのページ

 この年に尾川は軽井沢に移住し、そこで音楽活動を始めました。ホテルでの ディナーショー、教会での音楽奉仕などをしているとの事です。パートナーで 日本画家の林楷人さんのページもご覧下さい。 林楷人さんのページ


第12回演奏会(2004/10/24 日本福音ルーテル西宮教会)
 ルネサンス音楽愛好家なら知っている曲を歌おうという意見が盛り上がり、 バードのミサをやろうということになりました。 杉山恭史さん(basso)を迎え、バード3声のミサを演奏しました。
杉山さんはテレマン室内合唱団で活躍中の、極めて正統的なバス歌手です。

この年も、ギタリストの津田秀夫さんに参加願い、スペイン音楽にも 取り組みました。
 小林のソプラノを生かすべく、ジャヌカンのシャンソンシリーズがスタート、 第一弾は、鳥の歌でした。
 この年から、中原がしばらくお休みに入りました。


第13回演奏会(2005/10/30 日本福音ルーテル西宮教会)  
 ふとした事から、イギリスのロマン派の音楽(パートソング)を知り、 これまで知らなかった新しいハーモニーに入れ込んでしまいました。
 ジャヌカンシリーズの第二弾は、パリの物売りでした。


第14回演奏会(2006/10/28 日本福音ルーテル西宮教会)
 前年の流れで、ロマン派の音楽とルネサンスポリフォニーの2本立てと なりました。但し演奏時間のバランスから3ステージ構成としました。
 メンバーが増えて8人になりました。

 ジャヌカンシリーズの第三弾は、「戦い」でした。


定期以外

神戸聖ヨハネ教会・クリスマスコンサート(2003/12/13)
 関西の古楽器楽奏者の皆さんとの、楽しいコンサートでした。


大阪南港・ふれあい港館ワインミュージアム(2004/06/26)
 ギタリストの津田さんのご紹介で実現したコンサートでした。 とても響きの良い場所でのコンサートでした。


サマーミニコンサート(2006/07/16)
 観客の皆さんと交流がしたいと思い、小さな会場で小さなコンサートを しました。コンサートの後は、簡単にお茶とお菓子でパーティーを催しました。  アルトの島谷のデビューと中原復帰のコンサートでもあります。 お越しいただいた皆様と楽しい一時を過ごすことができました。 どうもありがとうございました。  また、このようなのを年末に企画しています。


−クリスマス・ミニ・コンサート−(2006/12/16)
 サマーミニコンサートと同じ会場(さらら仁川)で、 ギタリストの津田秀夫さんをお招きして、ささやかなコンサートを開きました。
ご来場ありがとうございました。
最後に皆さんで歌った「きよしこの夜」をお聴きください。 

◎樅の木と天使をモチーフにした動画です→  


音声&動画

 ■第13回コンサートの予告編より■(サウンドのみ)
長い一日が終わる−サリバン−
白く優しい白鳥−アルカデルト−
聖餐式の音楽より−ウッド−


■ミュージックビデオ■ 
おお、大いなる神秘−モラーレス−(2006/08/01作成)
インスブルックよ、さようなら−イザーク−(2005/10/10作成)
きよしこの夜 −グルーバー−(2006/12/25作成)


■第13回演奏会から■ 
音楽、まさに力強きもの−ウォルミズレー−



Last update 2007/06/17

これまでのコンサート

 第7回から第14回までのコンサートと、 定期演奏会以外のコンサートの内容(ただし、メンバー全員出演とは限りません)です。
 録音や動画もあります。
 現在、画面デザインを更新中なので、定期演奏会以外は一部リンクがつながっていなかったり、画面が古いままだったりします。



Home
プロフィール
歌い手
コンサート情報
メンバー関連のコンサート
演奏会の記録(録音)


第7回演奏会
第8回演奏会
第9回演奏会
第10回演奏会
第11回演奏会
第12回演奏会
第13回演奏会
第14回演奏会


掲示板
コラム「音楽あれこれ」
リンク
  とある曲は、Windows Media Playerで再生可能です。ブロードバンド環境 (ADSL、光サービス)でお試しください。